地元にあたらしい仕事をつなぐ

実践型インターンシップとは

学生が1ヶ月から6ヶ月程度の長期にわたり、倉敷市内の企業で新規事業の企画立案・実施、課題の解決などに携わるインターンシッププログラムです。グローバル・観光・まちづくりなどの分野に学生自身が主体的に挑戦します。約45万人の倉敷で、挑戦したい学生を全国から募集します。ともに地域と世界をつなぎ、あたらしい仕事をつくりましょう。

受け入れ企業一覧

インターシップ実施までの流れ

  • 0.個別説明会申込

    『倉敷市実践型インターンシップではどんな挑戦ができるの?』『自分はどの地域・プロジェクトが合っているの?』『そもそも、実践型インターンシップって?』など、皆さんがお持ちの様々な疑問を解消します。説明会ですので、参加を迷っている方もお気軽にお越しください。

    また、遠方にお住いの方はオンラインでの個別説明会にて対応します。ご安心ください。

  • 1.受け入れ企業に応募

    受け入れ企業からインターンシップの応募ができます。申し込みフォームより、必要事項をご記入ください。メールが届きますので、必ずご確認をお願いします。

  • 2.キャリアシートの提出

    メールには、キャリアシート記入のURLがあります。記入には30分程度かかります。コーディネーターとの面談までにお願いします。

  • 3.コーディネーターと面談

    コーディネーターと面談があります。面談とキャリアシートをもとに合否が決定します。

  • 4.インターン先の決定

    合否決定後、受け入れ企業での実践型インターンシップがスタートします。

よくある質問

倉敷市実践型インターンシップの参加費が知りたいです。
参加費は無料です。
※期間中の食費など自己負担が必要な地域もあります。
インターンシップの期間はどのくらいですか。
期間は、2018年8月〜9月のうち4週間程度です。
※インターンシップ開始時期や期間は地域によって異なります。
倉敷市実践型インターンシップに参加したいと思っているのですが、対象を教えてください。
対象は学生となります。
学部・学年は問いません。1、2年生大歓迎です!
※インターンシップ開始時期や期間は地域によって異なります。
倉敷市実践型インターンシップの主催はどこですか?
主催は、倉敷市(移住定住推進室)です。運営は、NPO法人JAEが行なっています。