地元にあたらしい仕事をつなぐ

実践型インターンシップとは

学生が1ヶ月から6ヶ月程度の長期にわたり、倉敷市内の企業で新規事業の企画、経営課題の解決などに携わるインターンシッププログラムです。ローカルベンチャー・ものづくりなどの分野に学生自身が主体的に挑戦します。観光都市であり、ものづくりの街でもある倉敷で、挑戦したい学生を全国から募集しています。地域に新たな仕事と出会いを生み出すチャレンジをしませんか?

受け入れ企業一覧

インターシップ実施までの流れ

  • 0.個別説明会申込(希望者のみ)

    『自分はどのプロジェクトが合っているの?』など、応募したいプロジェクトに迷っている等の方には、個別にオンライン説明会(相談会)を実施します。気軽に申込ください。

  • 1.プロジェクト(企業)に応募

    関心あるプロジェクトをクリックしてください。そして、プロジェクト詳細ページの「応募/話を聞いてみたい」をクリックし、フォームに記入すると、コーディネーターからメールが届きますので、確認ください。

  • 2.キャリア面談

    企業と皆さんのミスマッチを防ぐ為に、「何に興味があるのか」「どういったことに挑戦したいのか」等について、コーディネーターと面談します。 ZoomやLINEビデオ電話を使って、面談します。

  • 3.エントリー面談

    キャリア面談で、プロジェクトに活かせる自分の強みを発見する中で、企業に提出するエントリーシートを元に「プロジェクトで何に取り組みたいか」等をコーディネーターと意見交換、ブラッシュアップします。

  • 4.インターン決定

    合格の場合、企業でのインターンシップがスタートします。

よくある質問

倉敷市実践型インターンシップの参加費が知りたいです。
参加費は無料です。
※期間中の食費などは自己負担が必要です。
インターンシップの期間はどのくらいですか。
期間は、2021年2月~3月のうち4~6週間程度です。
※受入企業によって異なります。
倉敷市実践型インターンシップに参加したいと思っているのですが、対象を教えてください。
対象は学生となります。
学部・学年は問いません。1、2年生大歓迎です!
倉敷市実践型インターンシップの主催はどこですか?
主催は、倉敷市役所です。運営は、NPO法人JAEが行なっています。